トップ > 施術について > ゲルマニウム療法

ゲルマニウム療法

ゲルマニウム療法ゲルマニウムとは、金属と非金属の中間に位置する半導体元素(元素記号Ge、原子番号32)です。体に付着した瞬間、体温に反応し、つけたその瞬間からマイナスイオン電子を放出し始めます。

そして、ゲルマニウムと体内を循環する電子の流れを作り出します。その電子の流れに沿って体内に入ったゲルマニウムは、血液中の老廃物と結びつき、不要物を体外に排出させます。

当店では症状が重い方に限り、患部にゲルマニウムのシールをお貼りしています。 

ゲルマニウム療法の特徴

筋肉運動応用機能学(アプライド・キネシオロジー:AK)に基づく方法
AKとはカイロプラクティックの高等テクニックです。

経路・経穴・リンパ反応点・筋肉の起始停止の反射点に半導金属粒子を貼付し、運動機能と自然治癒力を高める療法、筋肉骨格調整療法です。

当店のゲルマニウム療法

症状が重い方に限り、患部にゲルマニウムのシールをお貼りしています。

ゲルマニウムは1粒¥3000です。

※何度でも取り外す事ができ、半永久的にご使用できます。

こんな方に・・・

  • 筋性疲労で体が思うように動かない。
  • ぎっくり腰など加齢に伴う体の悩み など身体の諸症状に。

 

関連する記事: